哲学

哲学

つらいと思う時は成長してる証

つらいと思う時は成長してる証❇️1日1日、進歩する人が青年である📖状況や環境がどうあれ自分に負けないこと👊今日もいいね👍聖教新聞&#x1...
哲学

30回も落ちたのは何かの間違いだったと今でも信じているから

30回も落ちたのは何かの間違いだったと今でも信じているから📰一番大変な時に、一番大きく境涯を変えられる❇️今日もいいね👍聖教新聞🗞&#xfe0f...
哲学

聖教新聞📰名字の言

もっともっと多くの人に読んでもらいたいな~🗞️信心は希望の哲学也一❇️
哲学

祝 聖教新聞2万号!

哲学

自分を惑わす助言や指導について

最近あらためて感じたことがありました。 それは的を得ない助言や指導がいかに無駄であり、しかしながらその無駄をうまく生かすことができればさらに成長できるという事です。 大した結果も出していない人の助言や指導は、言うまでもなくまっ...
哲学

どんな悩みや宿命も乗り越えられる正しい信仰の力!


哲学

入決~✴️

また1人 素晴らしい人と出会えました🎵 どんな悩みも絶対に解決できる 成功人生を共々に~👊(^^)❇
哲学

永井食堂

  永井さん実証示してるね~👊(^^)❇ 正しい哲学で必ず成功できる。 もっともっと多くの人に伝えたい。
哲学

入会勤!!

  また一人、最高の新出発になりました❗ どんな願いも100億万%絶対に叶う❇️ 今回の決め手は妻になりました(^^) やはり婦人部は世界最強👊 先生卒寿の...
哲学

人生問答 松下幸之助と池田大作

■人生問答 松下幸之助と池田大作
哲学

厳しいところでどう戦い結果を出せるかが本当の実力である

今よりももっと実力をつけたければ、 恵まれた環境のところへ行かなければならない、 これは道理であると思います。 地方よりも東京。 日本よりも世界。 これが王道であると思います。 実際、私が感じることは、 東京と地方では...
哲学

必死でがんばってもなかなか叶わない時に大事なこと

夢や目標を達成させるうえで最も重要なことは、 絶対にあきらめないことです。 たとえ今がどんな状況でも どんなに苦しく辛い毎日だとしても、 信じ抜いて走りきれるか、あきらめずに頑張れるか、 これが一番重要です。 しかしそう...
哲学

浜口直太社長に学ぶ

長年かかわってきた特定の技術や ビジネスモデルに固執する起業家は、 意外に多いものです。 それらが、現実に差別化されて 強みのあるものであればいいのですが、 通常は、思い入れが強すぎて事業としてなかなか成果が出ません。 ...
哲学

株式会社ヤマダ電機 山田昇社長に学ぶ

最後は「人の利」です。 結論からいうと、実はこれこそが 弊社発展の最大の要因だと私は思っています。 経営というのは、パートナーが必要です。 自分一人だけでは何もできません。 そういう意味で、どういう人と巡り合うか、 ...
哲学

恩師に学ぶ

新しい事業の建設には、 希望があり、未来がある。 だがその完成へ向かって どこまで努力と研究と忍耐がつづけられるかによって、 その事業が真実に進展し具体化されるか、 あるいは夢想と化して消滅していくかが決定されるのである。
哲学

恩師に学ぶ

まず計画があり、 それを遂行するために使用する資金を募るのである。 金があって、それから計画を立てるのではない。 事をなすにあたっては、大胆に金を使っても、 金に仕えることはけっしてあってはならない。
哲学

恩師に学ぶ

事業にたずさわる人には、 次の三つの点が大切である。 第一に、先見の明が必要である。 政治家も同じだが、時代がどうなっていくか、 どう手を打とうか、つねに一歩先をみなくてはいけない。 第二には、熟慮である。 事業では計算...
哲学

クオリティー・エレクトロダイナミクス社 藤田浩之CEOに学ぶ

経営者として実感していることは、 リーダーが正しいことを語り、行動していけば、 必ず同じ波長を持つ人々が集まってくるということです。 そんなきれい事で飯が食えるかという批判もあるでしょう。 しかし、人間は本能として正しいこと...
哲学

恩師に学ぶ

新しい人材が台頭するところ、 新しい時代は開かれる。 若きリーダーを立派に育ててこそ、 未来の勝利は決定される。
哲学

恩師に学ぶ

いかなる分野にも、“浅深”がある。 人生にあっても同じである。 自分一人のために生きるのか、 より大きな価値のために生きるのか。 大いなる理想のために生きるには、 強靭なる決意と勇気が必要である。 その決意と勇気に立てるか否か。 そこに人間...
哲学

武田信玄に学ぶ

諸将の上に思いをいたすには、 人間が喉がかわくときに 飲み物をしきりに欲するように、 もっとも的確な心配りが肝要である。
哲学

NPO法人ヒーローズ 林敏之会長に学ぶ

ラグビーに“浸り切る”ことです。 ボールを奪おうと 頭で考えていたら遅い。 ボールを見た瞬間に飛び込むぐらい、 無心に、ここに、のめり込むこと。 “浸り切って”こそ、一瞬たりとも、 ひるまずにプレーでき、余力を残さず、 最後まで戦い切れるん...
哲学

レック株式会社 青木光男社長に学ぶ

命がけでやらないと、 仕事なんて成功しませんよ。 今、振り返って思うのは、 何もないところから始めたから 成功したのではないかということです。 資金も、物も、人もいるような 好条件で始めていたら、今はないでしょうね。
タイトルとURLをコピーしました