御礼と花角英世ほか自民党はこの大恩を忘れず仕事し実績を出せ。自分達の実力だと勘違いするな

公開日: 政治



はじめに、応援してくださった皆さまへ心より感謝御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

今回の新潟県知事選挙の結果です。
▼花角英世(無所属・新)当選、54万6670票
▼池田千賀子(無所属・新)50万9568票
▼安中聡(無所属・新)4万5628票

その差わずか37,102票です。
花角圧勝なんて声がよく聞こえてきましたが、
世間知らずのいかにボケた自民党体質のぬるま湯感覚かよくわかった事でしょう。

今回の選挙は自民党だけでは絶対に勝てませんでした。
様々な評論家や専門家が今回の勝因や敗因を分析していますが、
そのほとんどが真実を理解していません。

今回の勝因はひとえに全国の公明党支持者たちのおかげであり、
それ以上も以下もないのです。

池田千賀子がどれだけ無能かは、知識ある人なら誰でもわかる事でした。
原発反対というメディア戦略を使いながらも、
結局言っていることは3つの検証を継続していくだけという、
花角と同じ事しか言っていませんでした。

そのくせ、子育てしやすい新潟、女性が活躍できる新潟へ、
なんて言ってましたが、具体的にどうやって実現させるのか?
この具体策がまったくないのです。

理想やできもしない事を並べ立て票を集めるそのさまは、
立憲民主党の枝野幸男や共産党の志位和夫と同じじゃないですか。

今回、非常に残念なのはそんな無能な池田に50万票も集まった事です。
ほんと、どこまで無知な人が多いのか。
池田に一体なにを期待していたのでしょうか?
具体的な政策がないのは買春米山と同じで新潟を良くできるわけがないのです。

そんな無能なやつを応援してしまうというこの体質、思想。
新潟の未来はまだまだ大変になりそうですね。

しかし僅差だったとはいえ、
最悪のシナリオは回避することができました。

もし池田が勝っていたら、私は新潟にはもういるつもりはありませんでした。
米山が勝った時点で終わっていた新潟、池田が勝っていればもう終了です。
もう救いようがなくどこまでも落ちるしかありませんでした。
そんな最悪の土地にいる必要はありませんよね。

野党勢力の買春米山でこの1年半もの間、新潟はずっと停滞し衰退してきたのです。
なんの経済政策も打てず、この18ヶ月間を無駄にしてしまった。
都会はどんどん景気が回復してくる中でずっと停滞していたまさに日本の恥政治だったわけです。

野党勢力がトップに立つと本当にロクなことがない。
沖縄の基地移設しかり、新潟の原発しかり。
結局は実現できないのに、一つの事に注視しすぎで他のことがまったく進まないのです。

人口減少、経済の停滞、県民所得の低さ、子育て支援の遅れ、
地方の課題は山積みであり、どうやって具体的に地方を魅力ある街にするか、
住んでよし、訪れてよしの新潟にするのか?

必要なのは具体的な政策であり、机上の空論や理想論ではないのです。
野党には具体的な政策が実現できないのです。力もなければやり方もわからない。
立憲民主党や共産党は森友や加計学園のどうでもいい事を批判するだけで、
国際社会の流れにまったくついていけてません。

トランプやプーチンや金正恩といった世界の問題児たちを相手に、
日本がこれからどうやって戦っていくのか?
輸入輸出、貿易、経済、環境問題をどう具体的に進めるのか?
人口減少する国として世界とどう連携や協力をしていくのか?
くっだらない事に一体いつまで時間を使う気なのか?
そんな暇があるならお前ら一つでも実績を作ってみろと言いたいのは私だけではないでしょう。

さて今回の選挙では37,102票という非常に僅差の勝負となりました。
池田は原発以外の政策が弱かったから負けたとか言っている評論家もいましたが、
その事実を知っている人は非常に少ないです。

つまり池田が無能であるかどうかはあまり関係なく、
今回は安倍政権批判票が池田に集まったわけで、
公明党支持者が動かなければ間違いなく花角は負けていました。

私も花角を応援していましたし多くの友人知人にも支援をお願いしましたが、
花角を信頼しているわけでもなんでもなく、選択肢がそれしかなかったのです。
安中とかいう意味不明なやつは論外ですが、問題は池田です。

野党連合なる人間がトップに立つとどうなるかは、
変態疑惑のある史上最低の買春米山が証明してくれました。

この1年半もの新潟の衰退ぶりをみれば明らかでしょう。
なんの経済政策も打てず、子育て支援もできず、移住者も増えない。
人口は減り続け新潟の魅力を全国にまったく発信できていない。
バク宙したり原発に依存しないと言うだけで具体的な実現力がなく、
県政のトップとしてはあまりにも幼稚であり使い物にならないほど無能でした。

さらにはいつも任命責任だ!と与党を批判するしか脳のない野党連中は、
今回の史上最悪の米山ハッピーメール買春不祥事にしても、
一言も謝らず何事もなかったかのように池田という無能な人間を出してきたわけです。

お前らが最高の人だと言っていた米山を推薦した責任は?
新潟を変える人だなんて言っていた、森ゆうこや菊田真紀子は、
米山を担ぎ上げた事をちゃんと謝れと言いたい。
無能な人間を県のトップにした責任は一体誰にあるのか考えてもらいたい。

しかしそんな無能で税金の無駄遣いである野党勢力にも、
今回は50万以上の人が支援したわけです。
まったくもって悲しいことであり、この状況をなんとかしなければ新潟に明るい未来はありません。

そして今回の花角ほか自民党は公明党の支持者たちに感謝すべきです。
ギリギリになってようやく協力体制をとるほど新潟の自民党は終わってます。
そもそも自民党なんてガタガタの政党ですしバカが多いです。
使い物にならない議員が多いわけです。

政権与党なんていってもいつも公明党の足を引っ張ってばかりじゃないですか。
まともなのはほんの一部でどれだけ有能な人間がいるか本当に疑問です。

しかしそんなダメダメ自民党でも、無能な野党よりはマシなんです。
マシだから応援するしかないという現状なわけですね。

一番まともであり仕事ができるのは公明党しかありません。
公明党の議員たちがどれほど優秀かは国会中継を見ていても明らかですし、
公明党のこれまでの多くの実績をみれば一目瞭然です。

公式HPにここまで具体的に実績を出しているのは公明党だけじゃないですか。
他の政党が同じように実績を公開していますか?
共産党や立憲民主党が出していますか?
他の無能な野党が出しているでしょうか?
できもしない理想論、観念論ばかりじゃないですか。

自民党だって似たようなもので、
公明党の実績をさも自分たちがやったように見せたり、
一部の利益だけ優先で大したことはできないわけです。

新潟なんていっても所詮は田舎であり、
国としっかり連携し具体策をどれだけ進められるかが勝負なのです。

花角も新潟の自民党も、公明党という土台があるからこそ勝てた事を忘れず、
しっかりと仕事をしてもらいたい。
多くの実績をだし新潟を発展させてもらいたい。
魅力ある新潟にしていってもらいたい。

そして重要なことは、我々一人一人がしっかりと政治を監視する事です。
自分が投票した人や政党がちゃんと仕事をしているのか?
批判だけではなく具体的な実績を出しているのか?
ここを見ていかなければならないのです。

自分たちが賢くなる事です。
勉強し賢くなることで、野党がどれだけ無能であり
税金の無駄遣いをしているかがわかるし、
誰になにをお願いすればいいかがわかるのです。

選挙に行かないなんて馬鹿な人もいますが、
お金を捨てているのと同じです。

世の中は相互協力で成り立っているというあたり前の現実があり、
政治は政治家に任せるしかありません。
自分たちは自らの仕事をするしかないのです。
それなのに投票しないというのは愚かすぎるわけですね。

ようやく最低の新潟から少しずつ変われるチャンスがきたのです。
しっかりとこのチャンスを生かし魅力ある新潟へ変わってもらいたい。

新潟の明るい未来のために――

(Visited 80 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

幼児教育の無償化も私立高校の無償化も公明党がいなければ実現しない。自民も野党の腐った政治家たちも肝に銘じろ!

なにやら野党も自分たちの実績と言わんばかりに幼児教育の無償化をやると言ってますが、そもそも財源も

記事を読む

今こそ公明党が働く時!!

急げ!被災地、熊本へ 被災者に真心の支援を 救援・復旧に力尽くす <熊本地

記事を読む

都議選の共産党の躍進について思うこと

共産党が議席を増やしたことについては残念で仕方がありません。 多くの人の無知さに悲しくなります。

記事を読む

公明提唱 全会一致で条例可決 議員報酬 20%削減

公明提唱 全会一致で条例可決 政務活動費も減額、全面公開 東京都議会 議員報酬削減など

記事を読む

no image

公明党の区政報告会へ行ってきました

五反田まで品川の公明党区政報告会へ行ってきました。 あらためて感じましたが、公明党の議員さんは、

記事を読む

村上市議選が告示

村上市議選が告示! 板垣ちよ子 よろしくお願いします!!

記事を読む

都議選 2017!本日告示!

どこよりも一番信頼できるのは公明党です❗❗ → 公明党 候補者一覧 ← 公明党の実績

記事を読む

議員報酬2割削減、私立高校の無償化

議員報酬2割削減、私立高校の無償化、 公明党の実績を小池都知事が評価

記事を読む

公明党が児童扶養手当 ひとり親家庭の“命綱”を拡充

公明党が児童扶養手当 ひとり親家庭の“命綱”を拡充

記事を読む

新潟県知事選挙は花角英世しか選択肢がない理由

まず第一に、野党連合に一度やらせてみようという人たちはもう懲りたでしょう? 森ゆうこや西村智奈美や

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑