ミキハウスグループ創業者 木村皓一さんに学ぶ

公開日: 社長日記



ミキハウスグループ創業者 木村皓一さんに学ぶ
私が社員に訴えていることは、
「8対2」の人間関係を目指せということです。

相手の取り分が8、自分は2でいいと。
5対5だと、プラマイゼロで、
相手に何も残らないじゃないですか。

あの人にはお世話になったな、
そういうふうに思ってもらえるようにすることです。

相手が5で、自分も5が普通と考えるから、
トラブルが生じるのです。

ミキハウスグループ創業者 木村皓一さんに学ぶ
その点、創価学会の皆さんは、
素晴らしいんじゃないでしょうか。

会社を創業した時から、
ずっと親しくしている友人がいるのですが、
その方が熱心な学会員なんです。

その友人から、熱心に誘われ、
会合に出たこともあるんです。
実は、私の姉夫婦も熱心な学会員です。

創価学会には、いいイメージしかありません。
悪い人、嫌な人を見たことがない。
真面目で、熱心な方々ばかりです。

皆、生き生きと、感激しながら、
自分たちの信仰に誇りと情熱をもって
やっていますよね。
人に強制されてやっているようには見えない。

ミキハウスグループ創業者 木村皓一さんに学ぶ
私は会社を創業し、
毎日多忙でしたから入会しなかったけれど、
もし勤め人だったら100%入会していますよ。

池田先生の著作も読んでいますよ。
友人が送ってくるんです。
読んでないと怒られますから(笑い)。

私は池田先生とお会いしたことはありませんが、
人類とか、平和とか、文化とか、
本当に大きな視野とスケールで、
指揮を執っておられる。
本当に頭のいい方だなと思って見ています。

ミキハウスグループ創業者 木村皓一さんに学ぶ
ともあれ、私の夢は
「結婚し、子どもが生まれたら、
あんなきれいな洋服を着せてあげたいな」
と、世界中の女性から思ってもらえるような
商品を作り続けていける会社にすることです。

子どもも、お母さんも、お父さんも、
おじいちゃんも、おばあちゃんも、
みんなが幸せになるような、
そんな家庭づくりに、少しでも貢献したい、
ただそれだけを願い、これからも頑張っていくつもりです。

(Visited 72 times, 1 visits today)

アドセンス広告

, , , ,

関連記事

no image

恩師に学ぶ

ときには正論が、奸智と策謀のまえに、 あやうく屈服するかにみえることもある。 しかし、真実に

記事を読む

no image

吉川英治 宮本武蔵に学ぶ

あれになろう、これに成ろうと焦心るより、 富士のように、黙って、 自分を動かないものに作りあげろ。

記事を読む

no image

父が

昨日、息を引き取りました。 母と姉と3人で、 手を握りながら最後を看取りました。 見事な最後でした。

記事を読む

no image

悩みの先に

悩んで悩んで悩み抜いて、 その先にある欲しい結果を手に入れるしかない。 実はいま、ある事でと

記事を読む

株式会社廣済堂 長代厚生社長に学ぶ

聖教新聞は毎日、読んでいます。 特に日曜日に掲載されている 「四季の励まし」が大好きです。

記事を読む

no image

東北の偉人 新渡戸稲造博士に学ぶ

もし人、 年をとりたくなかったならば、 よろしく大いに 鵬大なる理想をいだくべきである

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

無認識の壁にぶつかったとしても、 笑い飛ばしながら、誇り高く、 胸を張って生き抜いていくことだ。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

男は力だ。 師子王のごとく生きよ。 なにごとも、歯をくいしばってがんばりきれる人が、 男のなか

記事を読む

no image

サムエル・ウルマンに学ぶ

年を重ねただけで人は老いない 理想を失うとき初めて老いる

記事を読む

no image

IRとは企業を”魅力的”に伝えることではない

私の大好きな経営者、サイバーエージェントの藤田社長と、 バリュークリエイト、佐藤社長の対談記事が、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑