仕事

ビジネス

スモールビジネスの重要性

先日ある社長さんと飲んでいて、 もっと大きく儲けるいい方法がないか、 と相談されました。 大きく儲ける方法なんていくらでもありますが、 私が推奨する方法は大は小を兼ねます。 多くの人はスモールビジネス、 つまり小...
ビジネス

大企業の役員や経営者に怯えるダメ社長たち

より個人事業主的な考え方の人が、 多く持つ考え方かもしれません。 大企業や外資系企業の役員、 とにかく有名で大きな企業の 経営陣たちが凄いと思っている。 そういう人達はかなり稼いでいて、 とても勝てそうにない、という...
ビジネス

値段価格を出していない会社はいい企業ではない理由

最近とある金融システムで、 色々と調べている事があります。 大掛かりなものになりますので、 JVとして探しているのですが、 その際に気付いた事がありました。 それは、サイトやHPに、 値段を出していないところが多いと...
ビジネス

儲かるだけでは続かない

いつの時代も、 儲かるから、という理由だけで、 動いている人がいます。 限りなく黒に近いグレーだとしても、 儲かるからという理由で手を出してしまう。 私も若い頃に色んな過ちを犯したので、 気持ちは痛いほどわかります。...
ビジネス

無駄な営業メールの一例を紹介します

毎日毎日、こういう営業メールが 山ほど届きます。 一体どこで会社のアドレスを調べたのか、 さっぱりわかりませんが、 しつこく毎日毎日、色んな会社が送ってきます。 無能な営業メールはここから――― 株式会社I ...
社長日記

恩師に学ぶ

たとえ信心していても、人生の途上には、 さまざまな問題が起きてくる。 家庭のこと、仕事のこと、子どものこと、 思いがけないかたちで、 宿命の嵐はやってきます。 しかし、苦難を一つ一つ 乗り越えていくところに、 自身...
社長日記

恩師に学ぶ

社会に法律がある。 自然界に法則がある。 同様に生命にも法則がある。 たとえば、 道路交通法という法律があります。 これは、円滑に車が走り、また、 人命を守るために、つくられたものです。 そして、私たちは、たとえば、 ...
ビジネス

お金がない

多くの悩みはお金に関係する事です。 金がないとか、金を貸したとか、返してくれないとか。 そんな事が多い。 もっと稼ぎたい、もっと稼いでこい、 本当に多いです。 資本主義社会において、 一番強い奴は誰か? 腕力がある...
社長日記

恩師に学ぶ

偉大な人間だから 偉大な仕事が成し遂げられるのではない。 偉大な目的を目指すから、 人間は偉大になれる。 青年が大目的に向かって進めば、 時代が動く! 青年が正義を叫び抜けば、 歴史は変わる!
ビジネス

ハードワークとは

収入をあげる為に必要かつ、 もっとも簡単な方法はハードワークです。 時給1000円の人が1日8時間働いても8000円。 月に30日働いても240000円です。 しかし1日16時間働けば16000円。 月に30日働けば480...
ビジネス

無駄な数値化

大きな企業になればなるほど陥りがちなこと、 それがデータ収集、無駄な数値化です。 大きな会社ほど、一人一人の社員がサボりやすいです。 あたり前の法則ですね。 無駄な資料、データを集めて毎日集計して、 仕事をした気になってい...
ビジネス

忙しいのに頑張ってる

俺はこんなに忙しいのに、 こんなにも頑張ってるんだぞ、 という人がたまにいます。 いくつも仕事をしているとか、 色んな頼まれ事をしているとか、 何かを叶えるために必死で努力しているとか、 俺の苦労なんかお前にわかるか、という...
社長日記

恩師に学ぶ

何事も一番を目指せ! 自分に勝て! 「どうだ! わが勝利を見よ!」 と胸を張れる歴史をつくるのだ。 そう言える人生は、気持ちがいい。 信心半分、仕事半分という中途半端では、絶対にだめだ。 自ら決めた栄光の目標に向かって...
社長日記

株式会社アインファーマシーズ 大谷喜一社長に学ぶ

かつて、『私の履歴書』という著作を読みましたが、 当時、池田名誉会長(創価学会)は40代です。 仕事を依頼する新聞社も驚きですが、 もっと驚きなのは、40代という年齢で、 すでに自分の人生を振り返って書けるだけのものを、 名誉...
社長日記

音楽プロデューサー ジェフ・ミヤハラさんに学ぶ

仕事や家庭においても、 独りよがりでは行き詰まってしまいます。 周りと心を通わせ、力をあわせることが、 自分の可能性を最高に生かしていくことに なるのではないでしょうか。
ビジネス

恩師に学ぶ

同じ職場で働いている人間についても、 月給さえもらえばよいというのと、 なんとか上役に認められようと、要領主義でいくのと、 仕事を通じて自分をつくり、ひいては 人類社会の未来に尽くしたいというのと、 それぞれの人生哲学...
社長日記

恩師に学ぶ

私の恩師は、つねに私たちに 「青年よ、心に読書と思索のひまをつくれ」 と叫ばれていた。 人はよくひまがないというが、 ひまがないのではなく、心にゆとりがないのである。 仕事に流され、環境に支配されたりしたのでは、 自己の...
哲学

クオリティー・エレクトロダイナミクス社 藤田浩之CEOに学ぶ

経営者として実感していることは、 リーダーが正しいことを語り、行動していけば、 必ず同じ波長を持つ人々が集まってくるということです。 そんなきれい事で飯が食えるかという批判もあるでしょう。 しかし、人間は本能として正しいこと...
ビジネス

クオリティー・エレクトロダイナミクス社 藤田浩之CEOに学ぶ

私は、経営は仁義であり、 理念のないビジネスは存在しないと考えています。 私たちのビジネスが社会の役に立つからこそ、 仕事が続けられるのであって、 利益のためだけに仕事をするのでは、必ず行き詰まる。 理念が先で利益は後。 ...
ビジネス

美味しいお肉の効率的な使い方

1万円が10万円になる方法があるとしたら、 誰でも知りたいし、実践できることならすると思います。 10万円が100万円なら? 100万円が1000万円なら? しかしビジネスでは、 確実にそうなるかどうか、わからない...
社長日記

恩師に学ぶ

青春は、一生の土台を築く時代である。 土台が、立派に仕上がっていなければ、 そのうえになにを積み重ねても崩れてしまう。 将来の大きな花を咲かせるために、 その土台を建設している時代だと思えば、 勉強も、仕事も、すべてが有意...
ビジネス

好きこそ物の上手なれ

せっかく好きではじめたビジネスでも、 ちょっと儲からないとすぐに撤退する人がいます。 なぜでしょうか? 答えは簡単です。 そこまで好きなことではなかったということです。 いやいや、好きな事をビジネスにしたよ、 という方も...
ビジネス

株式会社有隣堂 松信裕社長に学ぶ

深く反省させられました。 これまでお金や待遇ばかり考えていたけれど、 果たして新聞を配達することの「意味」を 語ったことがあっただろうかと。 人は何のために働くのか。 当然、生きていくにはお金が必要です。 でも決して...
タイトルとURLをコピーしました