「 哲学 」 一覧

探検家 アムンゼンに学ぶ

2011/12/14 | 哲学

完全な準備のあるところに、 常に勝利がある。 人はこれを”幸運”という。 不十分な準備しかないところに、 必ず失敗がある。 これが”不運”といわれるものである。

続きを見る

恩師に学ぶ

2011/12/02 | 哲学

目標を持たぬ人間は、 そしてまた、 目標を持たぬ団体は、 最後は敗れる。 目標があること自体が発展の道であり、 勝利への道につながるからである。

続きを見る

恩師に学ぶ

2011/11/22 | 哲学

懸命に苦闘した日々こそが 人生の一番の輝きである

続きを見る

大文豪ゲーテに学ぶ

2011/11/21 | 哲学

あなたはきっと 打ち勝つことができます でも、 まずあなたご自身に 打ち勝たなければなりません

続きを見る

日本ユニシス 島田精一特別顧問に学ぶ

2011/11/20 | 哲学

前向きに、 明るく、 逃げず、 知ったかぶりせず。

続きを見る

日本ユニシス 島田精一特別顧問に学ぶ

2011/11/20 | 哲学

人は不遇な目にあっても、 腐らなければ、 必ず輝くときがくる。

続きを見る

日本ユニシス 島田精一特別顧問に学ぶ

2011/11/20 | 哲学

失敗を恐れず、 結果が出るまで継続し抜いたことが、 大きな自信につながる。

続きを見る

日本ユニシス 島田精一特別顧問に学ぶ

2011/11/20 | 哲学

達成すべき身近な目標が定まると、 仕事への向き合い方が変わる。 この経験は大きい。

続きを見る

哲人アランに学ぶ

2011/11/20 | 哲学

小さな努力でも 重ねれば 無限の可能性が生まれる

続きを見る

ワンガリ・マータイ博士に学ぶ

2011/11/19 | 哲学

自信とやる気が、 その人の可能性を広げていきます。 恐れさえしなければ、 一歩一歩、 目的地へと前進していけるのです。

続きを見る

恩師に学ぶ

2011/11/19 | 哲学

信じる心とは 「無限の希望」 を生む知恵です――  恩師 どんなことでも できると信じるから 信じ抜くから達成できるのではないだろうか 信じなければ ダメだ、できない、そう諦めてしまえば その瞬間から

続きを見る

名字の言に学ぶ

2011/11/17 | 哲学

一人として同じ人間はいない 悩みも課題も千差万別 自分の経験だけを頼りに 「あの人はこう」 と決めつける拙速を戒めたい じっくりと話を聞いて 相手を深く知る そこから その人にあった励まし方が見えてく

続きを見る

孫子に学ぶ

2011/11/15 | 哲学

彼を知りて己れを知れば 百戦して殆うからず 敵情を知り、 同時に自分の力も知っていれば、 戦いに敗れることはない

続きを見る

ナポレオンに学ぶ

2011/11/11 | 哲学

不可能とは 臆病者の言い訳である 偉大な歴史を残せ!

続きを見る

恩師に学ぶ

2011/11/10 | 哲学

知識は世界に求め 実践は足元から

続きを見る

恩師に学ぶ

2011/11/08 | 哲学

真剣な人には 誰もかなわない 誠実な人には 必ず結果が出る 信じた道を突き進んでいきたい 自信と確信をもって

続きを見る

恩師の御指導に学ぶ

2011/11/08 | 哲学

一.確信に満ちた指導者たれ 一.一度会えば、皆が安心して苦悩を吹き飛ばせる指導者たれ 一.異体同心の団結を築ける指導者たれ 一.皆が楽しんで、勝利の大闘争を飾れる指導者たれ 常に肝に銘じ進んでいきたい

続きを見る

論語に学ぶ

2011/11/02 | 哲学

温故知新 古きを温ねて、 新しきを知る なんでも知ったつもりの若輩者ではいけない そう思う

続きを見る

福沢諭吉先生

2011/10/28 | 哲学

独立の気力なき者は必ず人に依頼す、 人に依頼する者は必ず人を恐る、 人を恐るる者は必ず人に諛うものなり 学問のすゝめより

続きを見る

誠実な応対に学ぶ

2011/10/02 | 哲学

お辞儀一つとっても 一流の人間は違うものである。 振る舞いで決まる。誠実で決まる。 誠実の二字なくして、偉くなった人はいない。 誠実 ――― ここに哲学の究極があり、 人間の世界を照らす光がある。 ど

続きを見る

フランスの思想家 パスカルの言葉

2011/10/01 | 哲学

力のない正義は無力であり 正義のない力は暴力である 社会益 国益 世界益となる事業を展開していきたい 決意あらたに行動を開始しよう もっともっと前に進まなければと思う 力をつけなければならない 自己も

続きを見る

賢人の心構え

2011/10/01 | 哲学

危機管理とは まず自身のその感覚を打ち破るところからはじまる 賢人は安きに居て危きを嘆き 安全なところにいても、常に危険に備えているのが、 賢い人間の生き方であるとの指導である 会社が拡大してきた 売

続きを見る

アドセンス広告

アドセンス広告

PAGE TOP ↑