恩師に学ぶ

公開日: 社長日記



男は力だ。
師子王のごとく生きよ。
なにごとも、歯をくいしばってがんばりきれる人が、
男のなかの男である。
かならず証拠のつくれる人でなければならない。

女性はやきもち焼きや、意地悪ではいけない。
それに暗い人もよくない。
明るく、純粋で、洗練された人になることが肝要である。

(Visited 25 times, 1 visits today)

アドセンス広告

, , , , , , , , , , , , , ,

関連記事

no image

ワンガリ・マータイ博士に学ぶ

「未来」は「今」にある。 将来、実現したい何かがあるなら、 今、そのために行動しなければならない。

記事を読む

恩師に学ぶ

「生命の因果」 「人生の幸、不幸」 ――これらについて人が真剣に考え始めるのは、 多くの場

記事を読む

no image

信じ続ける

私はひとたび知り合った人とは、 ずっとつながっています。 離れる理由がありませんし、 人こ

記事を読む

女優 柴田理恵さんに学ぶ

描いていた理想と自分の実力とのギャップを前に、 “自分には向いていないんじゃないか”と、 ど

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

『原点』『起点』『目的』―― この3点が人生において大切です。 生涯、絶えず、3点を明確

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

すべてが勉強だ。 どんなことも、自分の成長の力に変えてみせる。 そう肚を決めた青年は、無敵である。

記事を読む

no image

信じた道

人間は、信じた道をどう進むかによって、 幸不幸がすべて決まってしまう。 どんな人も万人共通。 有名な

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

急所を把握した上で、人生を歩み、 社会生活をおくりたいものである。 急所を知らずに、努力しても、 空

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

いくら泣いたって幸せにはなれない。 もう泣かない自分になると決めることだ。

記事を読む

ローマクラブ名誉会長 ホフライトネル博士と池田大作SGI会長に学ぶ

ホフライトネル博士夫妻を 東京・聖教新聞本社に歓迎。 1992年5月15日 池田SGI

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑