NPO法人ヒーローズ 林敏之会長に学ぶ

公開日: 哲学



ラグビーに“浸り切る”ことです。
ボールを奪おうと
頭で考えていたら遅い。
ボールを見た瞬間に飛び込むぐらい、
無心に、ここに、のめり込むこと。
“浸り切って”こそ、一瞬たりとも、
ひるまずにプレーでき、余力を残さず、
最後まで戦い切れるんだと思います。

(Visited 14 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

no image

ヤマダ電機 山田昇会長に学ぶ

会社にとって最も大切なのは、 企業のあるべき姿、 目指すべき姿を描いた経営理念です。 経営理念のない

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

頼らない。自分が立ち上がる。 同情もいらない。感傷もいらない。 だれが励ましてくれなくてもいい。 自

記事を読む

no image

斎藤一人さんに学ぶ

経営にコツがあれば誰でも我が子に教えるから、 3代目とかでつぶれてしまうということは起こらない。 で

記事を読む

no image

台湾台北海洋技術学院校訓に学ぶ

公平に社会に尽くす 誠実に他者に接する 勤勉に学び行動する 勇敢に課題に向かう 毅き精神で善を為す

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

大きく悩んだ分だけ 大きく境涯が開かれる。 大きな苦労が 大きな栄光をもたらすのだ。

記事を読む

no image

恩師の御指導に学ぶ

一.確信に満ちた指導者たれ 一.一度会えば、皆が安心して苦悩を吹き飛ばせる指導者たれ 一.異体同心の

記事を読む

no image

日本ユニシス 島田精一特別顧問に学ぶ

前向きに、 明るく、 逃げず、 知ったかぶりせず。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

新しい人材が台頭するところ、 新しい時代は開かれる。 若きリーダーを立派に育ててこそ、 未

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

新しい事業の建設には、 希望があり、未来がある。 だがその完成へ向かって どこまで努力と研

記事を読む

no image

日本ユニシス 島田精一特別顧問に学ぶ

人は不遇な目にあっても、 腐らなければ、 必ず輝くときがくる。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑