第3回本部幹部会 「全国青年部幹部会」「池田華陽会大会」「学生部大会」「SGI(創価学会インタナショナル)青年研修会」

世界平和の第2の「七つの鐘」を高らかに!――広宣流布の永遠の師匠である三代会長の肖像に見守られながら、世界中から集った青年リーダーが、世界青年学会の連帯の拡大へ勢いよく出発した第3回本部幹部会(巣鴨の東京戸田記念講堂で)

 創価三代の師匠に見守られ、世界の池田門下が大歓喜の前進――
第3回本部幹部会が29日午後、「全国青年部幹部会」「池田華陽会大会」「学生部大会」「SGI(創価学会インタナショナル)青年研修会」の意義を込め、新たに池田大作先生の肖像写真が掲げられた巣鴨の東京戸田記念講堂で開催された。

これには原田会長、長谷川理事長、永石女性部長らが、各部の代表、来日した60カ国・地域260人の青年リーダーと共に出席した。

席上、池田先生が揮毫した「勇舞」「二十一世紀」の書が披露された。
原田会長は、先生が示した、新たな「七つの鐘」の構想を弟子が実現していきたいと力説。師弟直結の「本物の信心」に生き抜き、平和の世紀を開きゆこうと呼びかけた。

(全国配信は7月5日から8日まで〈配信の会場と時間等は各県・区で決定〉。「モバイルSTB」での配信は7月5日から14日まで。「SOKAnet会員サポート」では配信しません)

聖教新聞

⇒三代会長の肖像が見守る東京戸田記念講堂で第3回本部幹部会

今月も、成功者の王道を共々に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました