恩師に学ぶ

公開日: 哲学



大事なのは『執念の努力』です。
断じて負けない。
断じてやり抜く。
『苦学の道』を歩んだ人が本物です。
『順調な道』ばかりでは、本物は鍛えられない。
お金もない。
助けてくれる人もいない。
環境も悪い―
その中で、もがき、苦しみながら、
立ち上がり、頑張り抜いていく。
そこから『本物の人間』が鍛え上げられるのです。

(Visited 29 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

no image

恩師に学ぶ

日本の著名な財界人であった 松下幸之助氏と最後にお会いした折、 「苦労は買ってでもせにゃ、あきません

記事を読む

no image

ハワード・シュルツ スターバックスコーヒーCEOに学ぶ

企業は利益や効率を常に求めている。 しかし、私の経験から言えば それを持続できる唯一の方法は、 正し

記事を読む

厳しいところでどう戦い結果を出せるかが本当の実力である

今よりももっと実力をつけたければ、 恵まれた環境のところへ行かなければならない、 これは道理であ

記事を読む

no image

日本香堂ホールディングス 小仲正久会長に学ぶ

そろそろ私たちは西洋の合理性から脱却し、 日本の良さ、東洋の非合理性、 義理とか人情とか、人をもてな

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

一に団結、 二に団結、 三に団結。 団結して戦うことが大事なんだ。 団結第一でいくことだ。 そうすれ

記事を読む

no image

世界的賢人に学ぶ

モンテ・クリスト伯のダンテスが、 なぜ社交界で成功したのか? 信用があったからだ、と私は思う。 大事

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

目標を持たぬ人間は、 そしてまた、 目標を持たぬ団体は、 最後は敗れる。 目標があること自体が発展の

記事を読む

永井食堂

  永井さん実証示してるね~👊(^^)❇ 正

記事を読む

祝 聖教新聞2万号!

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

勢い――。 それは、“断じて成し遂げよう!” という、強き決意と闘魂から生まれる。 それは、自ら勇ん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑