ハワード・シュルツ スターバックスコーヒーCEOに学ぶ

公開日: 哲学



損失を出してでも、
自分たちの存在意義を守らねばならなかった。
危機の時こそ、本当に何が大切で、
何が必要なのかをリーダーは見極めなければならない。

(Visited 14 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

no image

浜口直太社長に学ぶ

よく「失敗は成功のもと」と言われるが、 私は起業においては逆で 「成功は失敗のもと」だと思っている。

記事を読む

no image

台湾台北海洋技術学院校訓に学ぶ

公平に社会に尽くす 誠実に他者に接する 勤勉に学び行動する 勇敢に課題に向かう 毅き精神で善を為す

記事を読む

no image

賢人の心構え

危機管理とは まず自身のその感覚を打ち破るところからはじまる 賢人は安きに居て危きを嘆き 安全なとこ

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

女性を大事にしない団体は、 必ず行き詰まる。 かりにも、見下したり、 軽んずるようなことは、絶対にあ

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

組織の勢いが増せば増すほど、 基本が大事になる。 基本に徹していくならば 一人一人に本物の力がつき、

記事を読む

no image

ヤマダ電機 山田昇会長に学ぶ

数ある店舗の中には、当然、 売り上げが伸びない店もあります。 しかし、往々にしてうまくいっていない店

記事を読む

no image

哲人アランに学ぶ

小さな努力でも 重ねれば 無限の可能性が生まれる

記事を読む

no image

ナポレオンに学ぶ

攻撃力は 「量×質×速度」 の計算で決まる。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

信じる心とは 「無限の希望」 を生む知恵です――  恩師 どんなことでも できると信じるから 信じ抜

記事を読む

no image

恩師の御指導に学ぶ

一.確信に満ちた指導者たれ 一.一度会えば、皆が安心して苦悩を吹き飛ばせる指導者たれ 一.異体同心の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑