ハワード・シュルツ スターバックスコーヒーCEOに学ぶ

公開日: 哲学



損失を出してでも、
自分たちの存在意義を守らねばならなかった。
危機の時こそ、本当に何が大切で、
何が必要なのかをリーダーは見極めなければならない。

(Visited 16 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

入決~✴️

また1人 素晴らしい人と出会えました🎵 どんな悩みも絶対に解決できる 成功人

記事を読む

自分を惑わす助言や指導について

最近あらためて感じたことがありました。 それは的を得ない助言や指導がいかに無駄であり、しかし

記事を読む

no image

ナポレオンの若き日の読書に学ぶ

ヨーロッパをはじめ、インドやエジプト、アメリカ、 ロシア、アフリカなど、世界諸国の歴史や地理。 プラ

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

未来の「果」は 現在の「因」にあり。 万代の土台を築くため 粘り強く「今」を勝て! 徹して自分を鍛え

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

未来を開き、創るために、頑張るのだ。 未来の創造こそが、 人間に与えられた力であり、尊き使命なのだ。

記事を読む

no image

レック株式会社 青木光男社長に学ぶ

創業時代は、 “社員の家庭が安泰でなくて、何のための仕事か” という考えから、 社員には家を購

記事を読む

no image

恩師の御指導に学ぶ

一.確信に満ちた指導者たれ 一.一度会えば、皆が安心して苦悩を吹き飛ばせる指導者たれ 一.異体同心の

記事を読む

no image

浜口直太社長に学ぶ

長年かかわってきた特定の技術や ビジネスモデルに固執する起業家は、 意外に多いものです。

記事を読む

no image

論語に学ぶ

温故知新 古きを温ねて、 新しきを知る なんでも知ったつもりの若輩者ではいけない そう思う

記事を読む

no image

文豪 ユゴーに学ぶ

羅針盤さえあれば 時代の嵐など大したことはない。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑