稲盛和夫会長に学ぶ

公開日: 哲学



私は、規制や制度以前に、企業を動かすリーダーに
「人間として何が正しいか」という哲学、
倫理がなければならないと考えている。
正しい哲学、倫理が欠如していれば、
外部のいかなる規制や制度があろうとも
機能しないからである。

(Visited 24 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

祝 聖教新聞2万号!

記事を読む

no image

日本ユニシス 島田精一特別顧問に学ぶ

前向きに、 明るく、 逃げず、 知ったかぶりせず。

記事を読む

no image

日本ユニシス 島田精一特別顧問に学ぶ

失敗を恐れず、 結果が出るまで継続し抜いたことが、 大きな自信につながる。

記事を読む

no image

ドラッカーに学ぶ

企業の目的は社会貢献である。 単なる金儲けだけでは長続きしない。

記事を読む

no image

哲人アランに学ぶ

小さな努力でも 重ねれば 無限の可能性が生まれる

記事を読む

no image

ナポレオンと恩師に学ぶ

ナポレオン 「本屋の書棚に、欲しい本を目にするたびに、  私はため息をついた。そして、やっと必要な額

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

女性を本当に尊敬していけば、 さらに今の何倍も発展していける。

記事を読む

no image

楽天社長 三木谷浩史「格言集1」

小さな成功で 自信を築け。 人生一生勉強。すべて勉強。 Get things done. 世の中には

記事を読む

no image

日本香堂ホールディングス 小仲正久会長に学ぶ

そろそろ私たちは西洋の合理性から脱却し、 日本の良さ、東洋の非合理性、 義理とか人情とか、人をもてな

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

大事なのは『執念の努力』です。 断じて負けない。 断じてやり抜く。 『苦学の道』を歩んだ人が本物です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑