世界的賢人に学ぶ

公開日: 哲学



モンテ・クリスト伯のダンテスが、
なぜ社交界で成功したのか?
信用があったからだ、と私は思う。
大事なのは信用だ。
青年には信用が財産である。
しかも、信用を得る根本は、
約束を守るということである。
できないことは、はっきり断る。
そのかわり、いったん引き受けた約束は、
何を犠牲にしても絶対に守ることだ。
これが青年の社交術であり、金はかからない。

(Visited 12 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

no image

恩師に学ぶ

真剣な人には 誰もかなわない 誠実な人には 必ず結果が出る 信じた道を突き進んでいきたい 自信と確信

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

頼らない。自分が立ち上がる。 同情もいらない。感傷もいらない。 だれが励ましてくれなくてもいい。 自

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

いかなる世界にあっても、 その興亡は後継者によって決まる。 先輩たちが開き、 築いてきた尊き伝統と崇

記事を読む

no image

文豪 ユゴーに学ぶ

羅針盤さえあれば 時代の嵐など大したことはない。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

女性を大事にしない団体は、 必ず行き詰まる。 かりにも、見下したり、 軽んずるようなことは、絶対にあ

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

改革なくして進歩なし 改革がないところに進歩はない。 伝統だけでは、どうしても行き詰まり、硬直化して

記事を読む

no image

ヤマダ電機 山田昇会長に学ぶ

数ある店舗の中には、当然、 売り上げが伸びない店もあります。 しかし、往々にしてうまくいっていない店

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

いかなる分野にも、“浅深”がある。 人生にあっても同じである。 自分一人のために生きるのか、 より大

記事を読む

no image

NPO法人ヒーローズ 林敏之会長に学ぶ

ラグビーに“浸り切る”ことです。 ボールを奪おうと 頭で考えていたら遅い。 ボールを見た瞬間に飛び込

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

大事なのは『執念の努力』です。 断じて負けない。 断じてやり抜く。 『苦学の道』を歩んだ人が本物です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑