ドラッカーに学ぶ

公開日: 哲学



「伸びる会社」は
社員の関心が外に向いている。
反対に、
「伸びない会社」「伸びきった会社」は、
社員の関心が内を向いている。
上司の評価ばかり気にしたり、
反対に人の批判ばかりしている。
そんな状態では組織の崩壊です。
だからこそ、社の舵を握る人は、
常に外を向いているべきである。

(Visited 18 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

どんな悩みや宿命も乗り越えられる正しい信仰の力!



記事を読む

no image

斎藤一人さんに学ぶ

経営にコツがあれば誰でも我が子に教えるから、 3代目とかでつぶれてしまうということは起こらない。 で

記事を読む

no image

ナポレオンに学ぶ

攻撃力は 「量×質×速度」 の計算で決まる。

記事を読む

no image

エン・ジャパン 越智通勝会長に学ぶ

仕事のことで誰かに相談したことは、一度もない。 経営者なんてものは孤独ですから。 すべて自分で判断し

記事を読む

no image

日本ユニシス 島田精一特別顧問に学ぶ

達成すべき身近な目標が定まると、 仕事への向き合い方が変わる。 この経験は大きい。

記事を読む

no image

福沢諭吉先生

独立の気力なき者は必ず人に依頼す、 人に依頼する者は必ず人を恐る、 人を恐るる者は必ず人に諛うものな

記事を読む

no image

世界的賢人に学ぶ

人というものは、 使う場所を間違えると、 一軍の大敗を招く。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

未来の「果」は 現在の「因」にあり。 万代の土台を築くため 粘り強く「今」を勝て! 徹して自分を鍛え

記事を読む

no image

浜口直太社長に学ぶ

よく「失敗は成功のもと」と言われるが、 私は起業においては逆で 「成功は失敗のもと」だと思っている。

記事を読む

no image

ハワード・シュルツ スターバックスコーヒーCEOに学ぶ

企業は利益や効率を常に求めている。 しかし、私の経験から言えば それを持続できる唯一の方法は、 正し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑