恩師に学ぶ

公開日: 哲学



気取りや見栄をかなぐり捨てることだ。
心に隙があってはならない。
油断大敵である。
物事を甘く見て慢心になり、
油断が生ずるのである。
不測の事態に対する備えを怠ってはならない。

(Visited 6 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

no image

ナポレオンに学ぶ

攻撃力は 「量×質×速度」 の計算で決まる。

記事を読む

no image

サッカー界の王者 ロベルト・バッジョに学ぶ

勝利は、 苦しみを通じてのみ、 得ることができる。 苦しみを、 通り抜けない勝利はない。

記事を読む

no image

株式会社ヤマダ電機 山田昇社長に学ぶ

最後は「人の利」です。 結論からいうと、実はこれこそが 弊社発展の最大の要因だと私は思ってい

記事を読む

no image

論語に学ぶ

温故知新 古きを温ねて、 新しきを知る なんでも知ったつもりの若輩者ではいけない そう思う

記事を読む

no image

世界的賢人に学ぶ

人を引っ張っていくには、 名誉欲や金銭欲をかなぐり捨てることだ。 これらを捨てている人間ほど、強く、

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

どんな分野であれ、 執念を持った人間が最後には勝っている。 執念の人間にはかなわない。 では執念とは

記事を読む

no image

ドラッカーに学ぶ

企業の目的は社会貢献である。 単なる金儲けだけでは長続きしない。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

改革なくして進歩なし 改革がないところに進歩はない。 伝統だけでは、どうしても行き詰まり、硬直化して

記事を読む

no image

御聖訓に学ぶ

難来るを以て安楽と意得可きなり 真の安穏は、安逸の中にはなく、 苦難との大闘争によって導かれる。

記事を読む

no image

POWER TO THE PEOPLE! 青年は変革力に学ぶ

「熱意」が勝利の扉を開く。 アメリカの哲学者エマソンは語っている。 「心が燃えずに、かつて偉

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑