人と同じ

公開日: 社長日記



風当たりのいいこと、
無難なこと、無知な人間に批判されないこと、
そんなことばかりを気にする人がいる。

どう思われたい、嫌われたくない、
それは人間関係だけの話しではありません。

すべては通じる。
人間関係も、ビジネスも、生き方も。

無難な人は無難なビジネスしか作れない。

こういう仕事をしていればこう思われるだろう、
こう評価されるだろう。
そんなことばかりになっているのに気が付かない。

人と同じことが全て悪いわけではない。
常識、礼儀、これは同じにならざるをえない。

他人を変えることはできない。
いくら上辺の評価を得たところでどうなる。
そんなものに一体なんの価値があるのか。

自分が変われば他人も変わるのです。
本気の一念が自分にあるかどうか。
本気で進む道筋ができているのかどうか。

人と同じ、無難なことでは、
同じ結果しか出ない。

それで満足の人生を生きるか、
圧倒的な結果を出して最高の人生を生きるか。
毎日が発迹顕本なり―

(Visited 34 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

フィリピン共和国 ラモス元大統領と池田SGI会長

5度目の会見 2000年3月23日 東京牧口記念会館で

記事を読む

株式会社バスクリン 古賀和則社長に学ぶ

創価大学で一番、打ち込んだことは、 「パイオニア吹奏楽団」です。 私はホルンを担当しました。

記事を読む

no image

失うものなどなにもない

信用は一瞬で破壊されると前に書きました。 しかし信用を築くことは死闘であり忍耐が必要です。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

真剣な人には誰もかなわない。 まず自分が変わる。 誠実な行動を貫く。 勝利の道はここに。

記事を読む

no image

いつもいつも

感謝の心を忘れずに進みたい。 今日も明日も、 一人だけで頑張っているわけではない。 いつも

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

母がいる人は 最大に幸福だ。 しかし母がいない人もまた 汝の魂の中に必ず母は生きている。 同じく幸せ

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

冥の照覧 誰がみていなくともよい 誰に凭りかからなくてもよい ただ一元的な方に則り 汝の人生の真相と

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

若き友よ、大樹のごとくあれ。 今は、自身の課題に粘り強く挑戦し、 学び鍛える時――

記事を読む

no image

失敗からなにを学ぶか?

私が起業前に何度も読んだ本があります。 本田健さんの、ユダヤ人大富豪の教えです。 抜粋――― 「君は

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

報恩の人生は美しい。 お世話になった人に恩返しをしていこうという心が、 一番、自分を成長させる。 限

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑