恩師に学ぶ

公開日: 社長日記



一人一人が、それぞれの道で
「成功者」になっていただきたい。

「成功者」とは中途半端ではないということである。
自分が決めた道を最後まで貫き通すことである。

そのためには、職場を
「自分を成長させる人間修行の場」
と自覚することである。

「人間修行の場」とは「仏道修行の場」であり、
「信心修行の場」といえる。

そうとらえていけば、一切、文句は消える。

いつもつまらない文句を言っている人間ほど、
哀れなものはない。

戸田先生はよく言っておられた。
「ウソをついたり、人をごまかす、
ずる賢いキツネのような青年にはなるな!」と。

(Visited 17 times, 1 visits today)

アドセンス広告

, , , , , , , , , , , , ,

関連記事

no image

草創期の大先輩に学ぶ

「実は、一週間後に歴史に残る会合が開かれる。 水を飲んででもいいから、このまま残ってはどうか。

記事を読む

no image

二千万遍達成

本日、二千万遍達成しました。 一歩一歩、前へ前へ。 信じた道を、ただひたすら真っすぐに。 冬は必ず春

記事を読む

常に忘れずに

最近、デスクの前に貼り直しました。 もう10年以上何度も何度もみてきた言葉です。 2

記事を読む

西麻布J&Hと有名キャバクラへ

先日、尊敬する先輩社長さん方と、 某有名キャバクラへ行って遊んでから、 会員制ラウンジの

記事を読む

no image

アメリカ エマソンに学ぶ

ナポレオンの人生から学ぶ教訓とは何か― それは 勇気があれば、道はいつでも拓けるものだ という教訓に

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

10代、20代において、 いかに努力、精進したかによって、 その将来は、決定される。

記事を読む

no image

ありがとう

本当に私は皆に支えられ、 助けられ生きていると実感します。 多くの最高の人たちに、 心から感謝します

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

“大胆不敵” これこそ青年の特権である。 開拓者の魂である。 臆病であってはならない。 弱気な神経質

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

要は、四十代を超えてから役に立つように 学問を身につけた人が成功なのである。 どうかそういう

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

若い時に安逸を貪り、 苦労しないのは、不幸な青春である。 自分では自由なつもりでいて、 結

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑