「 師匠 」 一覧

株式会社廣済堂 長代厚生社長に学ぶ

2016/04/27 | 社長日記

聖教新聞は毎日、読んでいます。 特に日曜日に掲載されている 「四季の励まし」が大好きです。 読むと元気が出ます。 読むだけではなく、ちゃんとスクラップして、 私の机の引き出しにしまっ

続きを見る

恩師に学ぶ

2016/02/27 | 社長日記

20代や30代で保守的になり、前進を忘れ、 泳いでいくような人生になってしまえば、もう敗北です。 さらに勉強し、努力し、研究もし、開拓精神を忘れないで、 もっともっと自分自身を鍛えていき

続きを見る

恩師に学ぶ

2016/01/05 | 社長日記

青年時代は、だれしも思い出多いものであろう。 いや、思い出のないようでは青年期を生きたとは決していえまい。 私もまた例外ではない。 私の家は、貧しく、そのあげく、四人の兄は、 全員兵隊

続きを見る

恩師に学ぶ

2016/01/05 | 社長日記

焦らず、長い目で見ていくことです。 木だって、一ヵ月や半年では、 成長ははっきりとはわからない。 しかし、二十年、三十年経てば、 目を見張るような大樹となる。 いわんや、信心

続きを見る

女優 柴田理恵さんに学ぶ

2016/01/03 | 社長日記

描いていた理想と自分の実力とのギャップを前に、 “自分には向いていないんじゃないか”と、 どんどん自信を失っていきました。 久本は、いつも飲みの席を、 ワーっと沸かしてくれるムードメー

続きを見る

恩師に学ぶ

2015/12/19 | 社長日記

若い時の苦労が大事だね。 それは生涯の財産になる。 戸田先生も、 『若い時代に苦労せよ、苦労せよ』 と、いつも言われていた。 先生の事業が危機に瀕した時には、 何ヵ月も給料が遅

続きを見る

株式会社アルプ 古賀克己会長に学ぶ

2015/12/10 | 社長日記

『いしかわが世界に自慢したい企業・法人15』 (ダイヤモンド社)でも紹介された同社は、 創業から41年連続赤字なし。しかも、 今なお増収が続いている優良企業として、 地元・石川のみならず、

続きを見る

恩師に学ぶ

2015/12/10 | 社長日記

大いなる自分をつくることだ。 光る人間になることだ。 たとえば、お辞儀一つとっても、 一流の人間は違うものである。 容姿や服装で、人の真価は決まらない。 振る舞いで決まる。誠

続きを見る

恩師に学ぶ

2015/10/26 | 社長日記

1950年(昭和25年)、 わが師・戸田先生の事業が窮地に陥り、 先生も学会の理事長を辞められた大苦難のころであった。 給料は出ない。 社員も次々に辞めていく。 私はただ一人、先生に

続きを見る

恩師に学ぶ

2015/09/30 | 社長日記

「難」がなければ、 鍛えもなく、成長もない。 本当の「安楽」の大境涯はつくれない。 何でも、「刺激」があるから「成長」がある。 「試練」に挑戦し、 「苦しみ」にまっこうから立ち向

続きを見る

タレント 彦摩呂さんに学ぶ

2015/07/25 | 社長日記

学会の話しを聞いたのは、18歳の時。 ダンサーをしていた先輩に突然、 「彦ちゃんの夢はなんやねん」 と言われたんです。 「僕は、お芝居もしたいし、俳優もしたいし、 テレビタレントにな

続きを見る

恩師に学ぶ

2015/05/30 | 社長日記

どんな世界でも、また、今までの歴史をみても、 偉くなった人は苦労をしている。 楽をして金をもうけようとするのは、 大いなる誤りであって、長い人生からみれば、 40代、50代になった時に

続きを見る

栄光ビバレッジ 湯沢茂樹さんに学ぶ

2014/08/06 | 社長日記

高校卒業後、いろんな仕事を経験して、 今と同じ業種の仕事を始めた。 学会活動をするようになり、 独立の夢へ踏み出せたと、湯沢は感謝している。 だが、順風満帆とは程遠いスタートだった

続きを見る

恩師に学ぶ

2014/07/17 | 社長日記

師の恩を忘れず、 また友情を大切に育んでいく――。 一見、平凡のように見えるが、 決してそうではない。 こうした振舞いのなかに、 実は人間性の最も美しい発露があり、 人間性の真髄が

続きを見る

恩師に学ぶ

2014/06/20 | 社長日記

苦労即鍛錬である。 悩みを恐れず、労苦をいとわず、 黄金の青春の劇を創造するのだ。 その中でこそ、心も頭も体も鍛え上げられる。 全てが自分のかけがえのない財産となる。 挑戦即勝利

続きを見る

先輩や親や師匠とは

2014/06/05 | ビジネス

なかなか結果が出せない子の多くは、 数年後には先輩に追いついてみせます!とか、 親を超えたいんです!とか、 師匠よりもさらに上にいきたいんです!とか、 少し思い違いをしている場合が多い。

続きを見る

女優・タレント 久本雅美さんに学ぶ

2014/04/25 | 社長日記

“私の笑いは、皆さんの感情を害しているんじゃないか。 迷惑をかけているんじゃないだろうか”―― とても傷つき、落ち込みました。 でも、悩みから逃げずに、お題目を唱えました。 そんな時で

続きを見る

株式会社アインファーマシーズ 大谷喜一社長に学ぶ

2013/12/26 | 社長日記

次元は違いますが、 私が創価学会を見ていて感心するのは、 「師弟」という言葉を頻繁に使い、 それを実践しているところなんです。 普通、宗教の指導者といえば「教祖」ですよね。 でも、創

続きを見る

アドセンス広告

アドセンス広告

PAGE TOP ↑