「 宗教 」 一覧

韓国SGIの友から!

2016/04/30 | 社長日記

皆さんの法戦の大勝利が、 私たちの勝利なのです、と。 大感動! 勇気百倍!!

続きを見る

サニーヘルス株式会社 西村峯満社長に学ぶ

2016/04/28 | 社長日記

信心のおかげで、 道なき道を勝ち開くことができた。 創価学会あっての人生だった。 この試練に打ち勝って、 もう一度、実証を示し、 池田先生と同志に恩返しするんだ!

続きを見る

株式会社廣済堂 長代厚生社長に学ぶ

2016/04/27 | 社長日記

聖教新聞は毎日、読んでいます。 特に日曜日に掲載されている 「四季の励まし」が大好きです。 読むと元気が出ます。 読むだけではなく、ちゃんとスクラップして、 私の机の引き出しにしまっ

続きを見る

株式会社レック(KSGグループ) 高橋泉社長に学ぶ

2016/04/02 | 社長日記

まず生い立ちでしたね。 なんだか笑ってしまうくらい超貧乏で、 超不幸でした(笑い)。 父は、“たまに遊びに来るおっちゃん”のような存在で、 一回も働いている姿を見たことがありませんでし

続きを見る

オランダ ルベルス首相と池田大作SGI会長に学ぶ

2016/04/01 | 社長日記

今、経済価値だけではなく、 新しい人間尊厳の価値観が必要な時代を迎えました。 私は、21世紀を託す以外にないと青年に期待を寄せる、 池田SGI会長の心を共有する一人です。 物質的な

続きを見る

作家 古川智映子さんに学ぶ

2016/04/01 | 社長日記

夫が教え子と姿を消し、暗転。 野草を摘んで飢えをしのぎ、 悲しさのあまり踏切の周辺をうろついた。 この信仰に巡りあったのは、そんな時だった。 悩みや宿命に振り回されない生き方を知った。

続きを見る

エイルウィン大統領と池田大作SGI会長

2016/02/23 | 社長日記

1992年11月、 チリの国家元首として初来日し、 過密日程の合間を縫って池田SGI会長と会見。 大統領はSGI会長をチリへ招請。 大統領は 「あれから会長とトインビー博士との対

続きを見る

恩師に学ぶ

2015/07/14 | 社長日記

今日も「なすべきこと」を 厳然となせ! そのたゆみなき 積み重ねによってのみ 「勝利」の扉は開かれる

続きを見る

毎日笑顔で機嫌よくしろ

2015/07/01 | 社長日記

しかめっ面してる人、 機嫌悪そうにしてる人、 怒ってるような感じがする人、 ぶっきらぼうに見える人。 どれもこれも、 魅力がない人ばかりです。 稼げない人ばかりです。 ビジネ

続きを見る

新宿でイタリアン

2015/03/13 | 社長日記

お世話になっているご夫妻に、 美味しいイタリアンをご馳走になりました。 あれ、フレンチだったかな。 どっちでもいいですね(笑) とても美味しかったです。 パスタもお肉も魚介も。

続きを見る

チョウドリ元国連事務次長と池田大作SGI会長

2015/01/26 | 社長日記

敬愛し尊敬する 池田SGI(創価学会インタナショナル)会長。 池田会長の長年にわたる人類への奉仕は、 世界中の数多くの人々に 前向きな影響を与えてこられました。 これまで幾度とな

続きを見る

不動産・投資・銀行グループ会社「ストール」 グレッグ・ウォルパート会長に学ぶ

2014/11/18 | 社長日記

「必ず幸せになれるよ! 信心をしてみないか?」。 若き日の夏のある夜、 生まれ育ったニューヨーク・ブロンクスの バーで常連客に掛けられた確信の一言が、 私の人生を変えました。

続きを見る

いつまでこんな生活を続けるのか?

2014/10/25 | ビジネス

20代の頃、 先輩社長に言われた事がありました。 お前ももうじき30なのに、 いつまでそんな生活してるのか? と。 先輩から見れば、 大した結果を出していなかったからであり、 さ

続きを見る

恩師に学ぶ

2014/07/28 | 社長日記

「生命の因果」 「人生の幸、不幸」 ――これらについて人が真剣に考え始めるのは、 多くの場合、自身が切実な不幸にあったときではないだろうか。 何事もない安穏なときには、 なかなか人生

続きを見る

恩師に学ぶ

2014/06/04 | 社長日記

人生の目的は何か。 幸福である。 仏法の目的も、信心の目的も、 幸福になることである。 大聖人は、 「一切衆生・南無妙法蓮華経と唱うるより外の遊楽なきなり 経に云く『衆生所遊楽』云

続きを見る

恩師に学ぶ

2014/04/03 | 社長日記

どんなに地位があり、財産があっても、 幸福をつかめない人は多い。 どんなにすばらしい結婚をしても、 いつかは愛する人と別れなければならない。 愛別離苦は避けられない。 どんなに有名人

続きを見る

株式会社アインファーマシーズ 大谷喜一社長に学ぶ

2013/12/26 | 社長日記

次元は違いますが、 私が創価学会を見ていて感心するのは、 「師弟」という言葉を頻繁に使い、 それを実践しているところなんです。 普通、宗教の指導者といえば「教祖」ですよね。 でも、創

続きを見る

アドセンス広告

アドセンス広告

PAGE TOP ↑