「 勇気 」 一覧

恩師に学ぶ

2014/10/26 | 社長日記

『現状維持』の心は、 すでに『後退』の心である。 “きのうの自分から、きょうの自分へ” “きょうの自分よりも、あすの自分へ” と、つねに成長していく。 それでこそ、皆に勇気をあた

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/12/09 | 社長日記

どんな荒波が押し寄せようとも、 主婦がしっかりしておれば、家庭は微動だにもしない。 私も少年時代、家が戦災にあって、 全焼してしまったことがあったが、母の 「また皆でがんばろうね」というひ

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/11/18 | 社長日記

偉大な人生の歴史は、 勇気ある挑戦の一歩から始まる。 小さな、人知れぬ努力の積み重ねから、 仰ぎ見る金字塔が打ち立てられる。

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/11/12 | 社長日記

「強敵を伏して始めて力士をしる」とあるように、 不得手なものに挑戦し、それを克服してこそ、 自分の力を知ることができるのであり、 それがまた、力をつけていく段階になる。 みずからを革命し、

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/10/27 | 社長日記

目的への一念が、はっきりと定まっている人は強い。 何があろうとも、すべてが成長への糧となる。 その人には、動揺もなければ、グチもない。 ふざけや要領がみずからの損失であることが明らかに見えて

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/10/27 | 社長日記

人に尽くそうと決め、 勇気を出して行動を開始した時、 もっと強い自分になれる。 人間としての器が、もっと大きくなる。

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/10/24 | 社長日記

一.大願に生き、世界の平和と人類の幸福に尽くす。 一.「師弟不二」と「異体同心」の信心で人間勝利の道を開く。 一.「一人立つ精神」と「一人を大切にする心」をもって、 人生と社会に勇気と希

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/10/21 | 社長日記

人が苦境に立ったとき、 多くの人は見て見ぬふりをする。 かかわりあいを恐れたり、 またおっくうがったりして、遠ざかっていく。 そんなときの親切は、 真心と勇気ある人以外は、できないこ

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/10/20 | 社長日記

ほんとうの勇気というものは、 アメリカへ“いかだ”でいったとか、 世界一周したとか、そういうものではない。 ほんとうの勇気と冒険は生命というものはなにか、 自分自身とはなにかを解明すること

続きを見る

アドセンス広告

アドセンス広告

PAGE TOP ↑