「 哲学 」 一覧

必死でがんばってもなかなか叶わない時に大事なこと

2017/09/16 | 哲学

夢や目標を達成させるうえで最も重要なことは、 絶対にあきらめないことです。 たとえ今がどんな状況でも どんなに苦しく辛い毎日だとしても、 信じ抜いて走りきれるか、あきらめずに頑張れるか、

続きを見る

浜口直太社長に学ぶ

2014/03/25 | 哲学

長年かかわってきた特定の技術や ビジネスモデルに固執する起業家は、 意外に多いものです。 それらが、現実に差別化されて 強みのあるものであればいいのですが、 通常は、思い入れが強すぎて事

続きを見る

株式会社ヤマダ電機 山田昇社長に学ぶ

2014/01/19 | 哲学

最後は「人の利」です。 結論からいうと、実はこれこそが 弊社発展の最大の要因だと私は思っています。 経営というのは、パートナーが必要です。 自分一人だけでは何もできません。 そう

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/12/07 | 哲学

新しい事業の建設には、 希望があり、未来がある。 だがその完成へ向かって どこまで努力と研究と忍耐がつづけられるかによって、 その事業が真実に進展し具体化されるか、 あるいは夢想と化

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/12/07 | 哲学

まず計画があり、 それを遂行するために使用する資金を募るのである。 金があって、それから計画を立てるのではない。 事をなすにあたっては、大胆に金を使っても、 金に仕えることはけっしてあ

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/12/06 | 哲学

事業にたずさわる人には、 次の三つの点が大切である。 第一に、先見の明が必要である。 政治家も同じだが、時代がどうなっていくか、 どう手を打とうか、つねに一歩先をみなくてはいけない。

続きを見る

クオリティー・エレクトロダイナミクス社 藤田浩之CEOに学ぶ

2013/11/02 | 哲学

経営者として実感していることは、 リーダーが正しいことを語り、行動していけば、 必ず同じ波長を持つ人々が集まってくるということです。 そんなきれい事で飯が食えるかという批判もあるでしょう。

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/10/23 | 哲学

新しい人材が台頭するところ、 新しい時代は開かれる。 若きリーダーを立派に育ててこそ、 未来の勝利は決定される。

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/08/10 | 哲学

いかなる分野にも、“浅深”がある。 人生にあっても同じである。 自分一人のために生きるのか、 より大きな価値のために生きるのか。 大いなる理想のために生きるには、 強靭なる決意と勇気が必要である。 そ

続きを見る

武田信玄に学ぶ

2013/08/01 | 哲学

諸将の上に思いをいたすには、 人間が喉がかわくときに 飲み物をしきりに欲するように、 もっとも的確な心配りが肝要である。

続きを見る

NPO法人ヒーローズ 林敏之会長に学ぶ

2013/07/19 | 哲学

ラグビーに“浸り切る”ことです。 ボールを奪おうと 頭で考えていたら遅い。 ボールを見た瞬間に飛び込むぐらい、 無心に、ここに、のめり込むこと。 “浸り切って”こそ、一瞬たりとも、 ひるまずにプレーで

続きを見る

レック株式会社 青木光男社長に学ぶ

2013/04/27 | 哲学

命がけでやらないと、 仕事なんて成功しませんよ。 今、振り返って思うのは、 何もないところから始めたから 成功したのではないかということです。 資金も、物も、人もいるような 好条件

続きを見る

レック株式会社 青木光男社長に学ぶ

2013/04/27 | 哲学

創業時代は、 “社員の家庭が安泰でなくて、何のための仕事か” という考えから、 社員には家を購入できるようにしました。 社長の私は、一番最後。 今も賃貸です。 妻は、バーゲン品以外

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/04/20 | 哲学

組織の勢いが増せば増すほど、 基本が大事になる。 基本に徹していくならば 一人一人に本物の力がつき、 組織は強靭になる。

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/04/12 | 哲学

女性を本当に尊敬していけば、 さらに今の何倍も発展していける。

続きを見る

恩師に学ぶ

2013/03/23 | 哲学

ウイルスは肉眼では見られぬほど、 微小である。 しかし、そのウイルスが繁殖し、 病を引き起こし、人を死に至らしめることさえある。 小事なくして大事はない。 小さなことへの真剣な対応が 大事故を防いでい

続きを見る

恩師に学ぶ

2012/12/28 | 哲学

勢い――。 それは、“断じて成し遂げよう!” という、強き決意と闘魂から生まれる。 それは、自ら勇んでなそうとする、 自主、自発の行動から生まれる。 それは、間髪を容れぬ迅速な実践によって生まれる。

続きを見る

恩師に学ぶ

2012/11/28 | 哲学

地球を包む母なる大海原も、 小さな滴の集まりである。 万人が仰ぎ見る王者の大山もまた、 塵の集まりである。 一日一日の積み重ねが、 大事業を成す王道だ。 人が見ようが見まいが、 一歩また一歩と前進する

続きを見る

恩師に学ぶ

2012/11/17 | 哲学

未来を開き、創るために、頑張るのだ。 未来の創造こそが、 人間に与えられた力であり、尊き使命なのだ。

続きを見る

恩師に学ぶ

2012/10/29 | 哲学

一に団結、 二に団結、 三に団結。 団結して戦うことが大事なんだ。 団結第一でいくことだ。 そうすれば権力の横暴も、 浮き彫りにされていく。 相手よりもまず、味方を固めるんだ。 団結して頑張るんだ。

続きを見る

文豪 ユゴーに学ぶ

2012/10/18 | 哲学

羅針盤さえあれば 時代の嵐など大したことはない。

続きを見る

斎藤一人さんに学ぶ

2012/10/06 | 哲学

経営にコツがあれば誰でも我が子に教えるから、 3代目とかでつぶれてしまうということは起こらない。 でも3代目とかでなぜつぶれてしまうかというと、 経営にコツがないからなんです。 だから、コツがないって

続きを見る

アドセンス広告

アドセンス広告

PAGE TOP ↑