恩師に学ぶ

公開日: 社長日記



ねばり強い革命児になってもらいたい。
ねばりがなければ革命はできない。
なにか試練があったら、
すぐ腰がくだけてしまうのでは
革命を遂行することはできない。
いざ!というときには、
だれも助けてくれない。
一人で歯を食いしばって
突破口を切り開いていくしかない。
世の中は過酷なものとしるべきである。

(Visited 4 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

no image

恩師に学ぶ

仕事その他で、 挫折感を味わうことがあるであろう。 決して負けてはならない。 忍耐し、焦らず、自分自

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

母は、わが家の太陽である。 いな、世界の太陽である。 いかに暗く厳しい状況にあっても、 母

記事を読む

no image

Outlook2007が急に重くなった対応策

12月15日のWindows Updateした辺りから、 マイクロソフトOutlook2007の動作

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

苦労し、頑張った分だけ、喜びも倍になる。 それが人生の道理です。 最初は誰でも、 なかなか

記事を読む

no image

今日も確認したい

今日は何を学び、 明日は何を実践するのか。 学び続ける人しか、 結果を出し続ける事はできな

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

真実の幸福を願うものは、 みずからの幸福ばかりでなく 他の人の幸福のためにも 働く人でなければならな

記事を読む

no image

ルーズベルト大統領に学ぶ

恐れねばならない唯一のものは 恐れそのものである

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

人類は真の人間共和へ、 歴史転換へと進まなくてはならない。 「剣」の力ではなく、「精神」の力を。 「

記事を読む

平田牧場グループ 新田嘉一会長に学ぶ

いずれにしても、創価学会は凄いですよ。 これだけ多くの方が、 「学会に入って幸せになった」

記事を読む

作家 古川智映子さんに学ぶ

夫が教え子と姿を消し、暗転。 野草を摘んで飢えをしのぎ、 悲しさのあまり踏切の周辺をうろつい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑