ネルソン・マンデラ元大統領に学ぶ

公開日: 社長日記



暗澹たるときでも
真実を見限ることなく、
あきらめることなく何度も試み、
愚弄されても、屈辱を受けても、
敗北を喫してもくじけない人に、
栄誉は与えられます。

(Visited 10 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

no image

できる人は礼儀正しい

できる人は礼儀正しい。 自分に非が無くても謙虚である。 期待に必ず応えてくれる。 あらためて感じまし

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

青年は革命の主体であり、潮流である。 社会のあらゆる分野、あらゆる階層にあって、 革命を成就するのは

記事を読む

no image

アメリカのある大学の創立者の話しから学ぶ

成績がAの学生は、将来、大学の教授になる。 成績がBの学生は、将来、弁護士か会計士になる。 そして、

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

書くということは、 いろいろな意味で最大の教育である。 書こうと思えば悩むし、 実力がつく

記事を読む

タレント 彦摩呂さんに学ぶ

学会の話しを聞いたのは、18歳の時。 ダンサーをしていた先輩に突然、 「彦ちゃんの夢はなんや

記事を読む

no image

基底部の一念

今日は品川の生き証人である、 大先輩の話を伺うことができました。 やはり小説に出てくる人は凄

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

いつの時代も、 青年を押しつぶそうとする困難は 容赦なく立ちはだかる。 しかし、何ものにもつぶされな

記事を読む

no image

世界的賢人に学ぶ

近視眼的、遠視眼的であってはならない。 正視眼的でなければならない。 例えば徳川幕府を倒した志士たち

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

日々新たにして 日に日に新たなり―― 今日も生まれ変わった生命の息吹で 全力で走りゆくことだ。 今日

記事を読む

no image

臆病にては

御聖訓には、 あへて臆病にては叶うべからず候 とある。 臆病であっては、 何事も叶わないのであるとい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑