恩師に学ぶ

公開日: 社長日記



今の自分の境涯を高めていくことで、
過去の因は悪因ではなくして善因となる。
過去さえも変えていくことができるのだ。

(Visited 9 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

株式会社バスクリン 古賀和則社長に学ぶ

わが家は、たとえようもないほど貧乏で、 当然、家にお風呂などありませんでした。 だからこ

記事を読む

no image

正義というのは

どんなに敵があっても、 どんな困難が立ちはだかろうとも、 正しいと思うことをやり抜くことだ。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

祈り― それは、あきらめない勇気だ。 自分には無理だと、 うなだれる惰弱さを叩き出す戦いだ。 “現状

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

冥の照覧 誰がみていなくともよい 誰に凭りかからなくてもよい ただ一元的な方に則り 汝の人生の真相と

記事を読む

中大印刷の創業者 呉恵容さんに学ぶ

SGI(創価学会インタナショナル)の活動でも、 支部副婦人部長として第一線を走り抜いてきました

記事を読む

no image

ロシア ナターリヤ・サーツさんに学ぶ

人生にかける理想があり、 それに向かって全魂を打ち込んで進む時、 人間はいつまでも若いのです。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

価値を生むための 「改善」に取り組むことだ。 生きた「改善」を繰り返していくことだ。 それが、勝つた

記事を読む

恩師に学ぶ

たとえ信心していても、人生の途上には、 さまざまな問題が起きてくる。 家庭のこと、仕事の

記事を読む

スピードと無駄の多さと時間の大切さと成功法則

成功できない人も組織も重要にしていないこと、 それが時間の使い方です。 もうずっと昔からこの

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

順調でないことは かえって良いことである。 苦労こそが人間をつくる。 逆境をバネにして、 自分を大き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑