やらない後悔よりもやって後悔するほうが

公開日: 社長日記



人生はいつも選択の連続であり、
やるかやらないか、勝つか負けるかしかありません。

どうせ生きてるなら、
やらずに後悔するよりも、
やって後悔したほうがいい。

私もこれまで多くのことをやってきて、
死にたいほど後悔したこともいっぱいありますが、
それでもやってきてよかったと本当に思います。

結論、すべて信心で良い方向へ活かせるのです。

時間は止まりませんし、世界は動き続けます。
成長を止めてしまえばそこで人生は終わりなのです。

うだうだごたくや言い訳を並べて賢いように見せるのは自由ですが、
そんなことをしていてもなんの価値もありません。
はかない人生しか歩めないのです。

世の中は無常であり、
人生とは勝つか負けるかしかないのです。
やるかやらないかしか選択はありません。

もっともっと多くのことを学んで、
もっともっと成長して力をつけて、
進み続ける価値ある人生を歩んでいきたい。

アドセンス広告

関連記事

漫才師・ナイツ 塙宣之/土屋伸之さんに学ぶ

塙宣之 創価大学卒。男子部本部長。 土屋伸之 創価大学卒。男子部区主任部長。

記事を読む

恩師に学ぶ

どんな世界でも、また、今までの歴史をみても、 偉くなった人は苦労をしている。 楽をして金

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

人材を見つけ、人材を育てる。 ここに勝負の分かれ目がある。 勝つために先手を打つことだ。

記事を読む

no image

親不孝

結果を出せない人の多くが、 親孝行をあまりしていないと感じます。 父母への恩、これはとても大

記事を読む

no image

信じた道

人間は、信じた道をどう進むかによって、 幸不幸がすべて決まってしまう。 どんな人も万人共通。 有名な

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

人と比べるより 自分に勝つことだ 昨日よりも今日 今日よりも明日へ 成長の日々であれ

記事を読む

no image

ブックオフでせどりする人たちのビジネスモデル

おはようございます^^ 今週も、もう木曜日ですね。時間が経つのは本当に早いです。 日々をどれだけ価値

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

『誰かがやるだろう』 ではない。 『自分がやる』 のだ。 たとえ、どんな状況にあっても、 頭を使い、

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

知識は知恵にいたる道程、 知恵を根幹としてはじめて、 いっさいの知識が働くのである。 いく

記事を読む

no image

株式会社ニッポン放送 村山創太郎社長に学ぶ

創価学会の発展の根底には、 そのような考えがあるのですね。 私は、自らの信念を実践し続けてき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑