恩師に学ぶ

公開日: 社長日記



恩師に学ぶ
大いなる自分をつくることだ。

光る人間になることだ。

たとえば、お辞儀一つとっても、
一流の人間は違うものである。

容姿や服装で、人の真価は決まらない。
振る舞いで決まる。誠実で決まる。

誠実の二字なくして、
偉くなった人はいない。

誠実――
ここに哲学の究極があり、
人間の世界を照らす光がある。

(Visited 1 times, 1 visits today)

アドセンス広告

, ,

関連記事

no image

新渡戸稲造博士に学ぶ

賞めるか、誹るか それは他人のすることで、 自分のすることは 只ベストをするのみだ。

記事を読む

西麻布J&Hと有名キャバクラへ

先日、尊敬する先輩社長さん方と、 某有名キャバクラへ行って遊んでから、 会員制ラウンジの

記事を読む

結婚祝い、出産祝い、その他プレゼントで喜ばれる贈り物とは?

年中いろんな人が、 結婚したり出産したりと、 お祝い事がなくなることはありません。 好

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

苦労し、頑張った分だけ、喜びも倍になる。 それが人生の道理です。 最初は誰でも、 なかなか

記事を読む

no image

感謝

感謝。ただただ感謝。 みんな本当にありがとう。 今まで経験した中でも、 一番多い応援をいただきました

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

同志を裏切り、 自己を裏切って転向した人は、 一時は、時流にうまく乗って栄えたとしても、

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

歴史や人物は、光の当て方によって、 見え方が全然、違ってくるものだ。 偏見や先入観からは、豊かな世界

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

「笑う」という言葉は、 古くは「咲う」とも書いたという。 笑顔は、 人間が咲かせることのできる花であ

記事を読む

no image

草創期の大先輩に学ぶ

「実は、一週間後に歴史に残る会合が開かれる。 水を飲んででもいいから、このまま残ってはどうか。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

一流の人物は誠実であり、理解力があり、 物腰が柔らかく、人と人との交際においても、 なんともいえ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑