営業マンの話し

公開日: ビジネス



先日、とある営業マンから電話が。
御社を取材したいのですが、と。
なんでもグラビアアイドルが取材にきてくれるそうで、
御社のことを宣伝できますよ~、とゴリ押ししてきます。
どんどんして下さいと言うと、
是非させていただきます!
しかし~、その~、若干の費用的なものが掛かりまして~、
と、いうオチでした。
なんでもアイドルのギャラや交通費は負担してほしいとのこと。
うちの営業は、こういう間抜けな営業してないよね?
ベンチャー企業の取材ビジネスがどれだけ儲かるのかわかりませんが、
私はビジネスモデルをどうこういうつもりは全くありません。
問題は営業についてです。
結論から言えば、
営業マンとは、物売ってなんぼなわけですが、
相手へのメリットを説明することは最低限必要なわけです。
しかし、その相手へのメリットを勘違いすると、
売れる確率が下がります。
今回の件は、
うちの宣伝になる、
可愛いアイドルと会えてその後も・・・
などをメリットとして押してきているわけですが、
うちにとってはさっぱりメリットにはなりません。
大事なのはそのあと、なのです。
うちの宣伝になるから、
取材をし〇社に提案ををすれば1億円の利益が見込めます。
その根拠は〇〇で〇〇だから間違いありません。
そのため、初期費用としていくらかかります。
しかし絶対に間違いありませんので私を信用して頂けませんか?
と言われればすぐに支払います。
そもそも、相手を儲けさせることができない営業は、
全く価値がありませんし、そんな会社は潰れます。
これは企業間取引でも同じでしょう。
メリットを間違わないことです。
アイドルが有名で可愛いからなんだというのか?
うちの宣伝ができるからなんだというのか?
勝負をするときは、相手の弱点をつくことが重要です。
相手の弱いところ、相手がなにを望んでいるのか?
ここを攻めるから勝負に勝てるのです。
リングに上がったら、
痛めている足を集中的に蹴るわけです。
目を痛めてたら顔を集中して殴るわけです。
鍛え上げられたボディを攻めるバカではいけません。
相手の弱点をとにかく調べ上げ理解し攻めることです。
うちはできる営業マンにはいくらでも支払います。
その辺の企業には絶対に負けない報酬だと自負しています。
営業に自信のある方、ぜひ仕事もってきてくださいね(笑)
間抜けな営業はいりません。
もっともっと勉強してください。
もっともっと学び続けることです。
確信を思考し本質を見抜き実践して検証することです。
先日、慶応大学生の投資話しがニュースになっていましたが、
人を騙すことは問題外ですが、優れた営業マンだったからこそ、
多くのお金を集めることができたわけです。
相手のメリットを確信をついて提案する。
そこに人間性の魅力があれば絶対に売れます。
相手のメリットを理解していないから、
物が売れないしお客さんもつかないのです。
相手をなにがなんでも満足させること。
これにとにかく徹することです。
満足させてもらった相手のことを、
あなたは放っておきますか?
私なら、満足させてくれた人のことは、
恩返しで満足させてあげたいと思いますし、
その為に努力しようと思います。
当たり前の心理をもっと行動にうつすことです。
相手を利用しよう、自分の利益のためだから仕方がない、
そういう行動をとれば、
あなたも必ずそういう行動を相手に取られてしまいます。
自分がとった行動は、全て自分に返ってくる。
まさに因果の理法ですね。

(Visited 8 times, 1 visits today)

アドセンス広告

関連記事

no image

一つ一つの信頼

一つ一つの信頼を勝ち取ること。 一つ一つでいい。 その一つ一つが一番重要。 偉大な事業ほど、 一つ一

記事を読む

no image

フードエックス・グローブ 松田公太元社長に学ぶ

私は銀行を辞めたとき、 家族や国民金融公庫などから合わせて 7000万円借金した。 それでもし失敗し

記事を読む

no image

上位表示のSEO業者、ホームページ制作業者

SEO業者やホームページ制作会社から、 「月額○万円でサイトを上位表示させませんか?」 と営業を

記事を読む

株式会社ヤマダ電機 山田昇社長に学ぶ

創価大学を実際に訪れてみて、あらためて思ったのですが、 創価大学の学生も出身者も、皆、素直でい

記事を読む

今年は何を勉強しますか?

今年もはじまり、 色々な人の声が耳に入ります。 今年もなんとか頑張るとか、 できるかぎ

記事を読む

名刺交換をするとDMやメルマガを送りつけてくるマヌケなバカ

ここ数年は、 名刺交換したい人にしか、 名刺は出さないのでこういう問題は起こりません。

記事を読む

no image

文化放送 三木明博社長に学ぶ

誰もやったことのないこと、 人が嫌がるようなことにこそ、 実は大きなビジネスチャンスがあるんだと知っ

記事を読む

結果が出ない、稼げない、その理由は単純です

思うような結果が出ない、稼げない、 その理由は実はとても単純な場合が多いです。 その答え

記事を読む

no image

信頼

どんな業界でも同じだと思いますが、 おかしな連中はいます。 連日、テレビや新聞・ニュース等で

記事を読む

no image

大和ハウス工業株式会社 樋口武男会長に学ぶ

36歳の時、業績の悪かった 山口支店の支店長として派遣され、 2年で一人当たりの売上高・利益が 全国

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑