栄光ビバレッジ 湯沢茂樹さんに学ぶ

公開日: 社長日記



栄光ビバレッジ 湯沢茂樹さんに学ぶ
高校卒業後、いろんな仕事を経験して、
今と同じ業種の仕事を始めた。

学会活動をするようになり、
独立の夢へ踏み出せたと、湯沢は感謝している。

だが、順風満帆とは程遠いスタートだった。
新たな自販機を設置するのは、至難の業。
今ある自販機を飲料メーカーや大手の同業者と争い、
奪い、奪われての世界。

早朝から深夜まで働いても、
月収が5万円だったこともある。

先行きの不安にかられ、
帯状疱疹や、急性胃腸炎を患ったことも。
それでも、負けなかったのは――。

「応援よりも、冷笑の方が多かった。
それが悔しくて。
正しい仏法を信じ、偉大な師匠を持つ青年が、
どれだけの結果を出せるか。
必ず示す、と決めていたので」

(Visited 37 times, 1 visits today)

アドセンス広告

, , ,

関連記事

no image

恩師に学ぶ

同志を裏切り、 自己を裏切って転向した人は、 一時は、時流にうまく乗って栄えたとしても、

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

賢い人であれ 聡明な人であれ 明るい人であれ 強い人であれ そして―― 優しい人であれ

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

不幸を知らないで幸福がわかるはずもない。 人生のさまざまな苦労というものは、 すべて幸福へのためにあ

記事を読む

no image

世界的賢人に学ぶ

近視眼的、遠視眼的であってはならない。 正視眼的でなければならない。 例えば徳川幕府を倒した志士たち

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

人生は、 誰につくか、誰とともに進むか、 これで大きく決まる。 策略の権力者もいる。 悪

記事を読む

no image

名字の言に学ぶ

良き人生のために、 大志を抱くことは必要だが、 そこに至る道は、地道な小事を積み重ねるしかない。

記事を読む

no image

つらぬけるかどうか

私は常に最善の道を歩んできました。 どんな時も。なんの悔いもない。 これからも死ぬまで歩み続けて

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

青春も、苦しいことや、つらいこと、 くやしいことに断じて負けない人が、 真の勝利者です。

記事を読む

no image

2100万遍達成

本日達成です。 日々の努力、挑戦。 それしか道を開く方法はない。 あきらめずに一歩一歩。 確実に前へ

記事を読む

no image

東北の青年リーダーに学ぶ

先日、ある先輩に東北の青年の話を聞いた。 その青年は、事あるごとに後輩を励ましているという。 バレン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑