目先の幸せ

公開日: 社長日記



やるべき事もやらずに、
目先の幸せばかり追いかけても、
その先が不幸になるだけだ。

今がよければいい、
今しかできないことがある、
確かにその通りかもしれません。

しかし、10代、20代、30代と、
いくら華やかな世界で、誰もがうらやむような、
最高に幸せな毎日を送っていても、
40代、50代、どんどん不幸になっていく人は無数にいる。

どんなに考えたって、若い時にはみえないのです。
自分の福運が見えるわけはないからです。

10年間、大変でも、
20年間、幸せになればよいではないか
――そう恩師から学びました。

今がどんなに苦難の連続でも、
確固たる哲学をもって進む中で、
必ず栄光の道がみえるのです。

遊びたい奴には遊ばせとけよ。
好きなことしたきゃさせとけ。
興味も魅力もなんにもない。
どんなに好き放題やっても何も残らない。
10年後、20年後に困るのは本人です。

今がんばった奴は、
10年後、20年後に最高の境涯になれる。
こんな事は決まりきっている不変の法則じゃないか。

自信をもって、確信をもって行動することだ。

今日も、明日も、
やるべき事を明確に、一つ一つ。
絶対勝てるに決まってる。
確かな軌道を真っ直ぐに進みたい―

アドセンス広告

, , , ,

関連記事

no image

恩師に学ぶ

苦労のない人生はどこにもない。 行動しなければ、 いつまでたっても、幸福はやって来ない。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

社会には勝つ人もいる、敗れる人もいる。 運、不運は計り知れない。 しかれども、勝っても永

記事を読む

no image

マーチン・ルーサー・キング博士に学ぶ

途方もない数の大群集それ自体が、 このうえなく崇高な運動の躍動する心臓部であった。 それは銃

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

人と比べるより 自分に勝つことだ 昨日よりも今日 今日よりも明日へ 成長の日々であれ

記事を読む

総東京創価青年大会

週末は両国国技館で行われた創価青年大会に行ってきました。 詳細は↓ 総東京が4万人の青年

記事を読む

no image

ウェリントン将軍に学ぶ

若いころは地味でもいい。 苦労を重ねることだ。 高潔な人格者にならねばならない。 勤勉であること。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

「希望は高く現実は着実に」 の言葉のとおり、いまは、まず人生の土台を築き、 自己をひたすらみがく

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

勝つのだ! 一切に勝つのだ。 所詮は自分自身に勝つのだ。 森羅万象 大宇宙の太陽も 無数の輝く星も

記事を読む

恩師に学ぶ

「難」がなければ、 鍛えもなく、成長もない。 本当の「安楽」の大境涯はつくれない。 何

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

自分自身の歴史は 自分自身が創るものだ。 いかなる苦労も いかなる苦難も いかなる戦いも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑