女優・タレント 久本雅美さんに学ぶ

公開日: 社長日記



女優・タレント 久本雅美さんに学ぶ
“私の笑いは、皆さんの感情を害しているんじゃないか。
迷惑をかけているんじゃないだろうか”――
とても傷つき、落ち込みました。
でも、悩みから逃げずに、お題目を唱えました。

そんな時でした。
池田先生が出席される大きな会合
(杉並・中野区の合同総会<1992年>)で、
同じ劇団で学会員だった柴田理恵さんと
漫才を披露する機会をいただいたのです。

短い時間でしたが、
もう無我夢中で自分の力をぶつけました。

すると、池田先生が
「久本さん! 漫才、面白かったよ!
妻と一緒に見て、おなかを抱えて笑ったよ!」
と力強く励ましてくださったのです。

「悲嘆も、悲観もいらないよ。
楽観主義でいくんだ。希望の女優さんになるんだよ」――

激励を受けているうちに、
“先生は私の心をすべて分かってくださっている”
との感動が込み上げてきました。

私は先生の言葉に気づかされました。
「そうだ。私はまた、どう見られているかを
気にするようになっていた。
これではいけない。
“どう見られているか”ではなく、
“どうあるべきか”なんだ。
私は、皆に希望を送っていけるお笑い女優になるんだ」と。

私は自分の決意に当てはまる大聖人の御文を見つけ、
仏壇の前に置いて、真剣に祈りました。

「主君のためにも、仏法のためにも、
世間に対する心がけについても、非常に立派だと、
鎌倉の人々の口々に言われるようになりなさい」
(御書1173㌻、通解)

ここでは単純に“人からほめられなさい”と
言われているのではありません。

家族や地域、社会のために役立つ人間になりなさい、
人々に貢献して、信仰の素晴らしさを証明していきなさい
と教えられているのです。

“笑いを通じて、人々に元気や喜びや勇気を送ろう”
“より深い笑いを目指して、力をつけよう。人間を磨いていこう”――
そう決意が固まると、何か言われても一喜一憂することなく、
すべてをプラスに受け止めて、迷うことなく前に進めるようになったのです。

(Visited 29 times, 1 visits today)

アドセンス広告

, , , , , ,

関連記事

no image

恩師に学ぶ

“大胆不敵” これこそ青年の特権である。 開拓者の魂である。 臆病であってはならない。 弱気な神経質

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

「笑う」という言葉は、 古くは「咲う」とも書いたという。 笑顔は、 人間が咲かせることのできる花であ

記事を読む

株式会社レック(KSGグループ) 高橋泉社長に学ぶ

まず生い立ちでしたね。 なんだか笑ってしまうくらい超貧乏で、 超不幸でした(笑い)。

記事を読む

no image

寸鉄に学ぶ

大切な価値を守るためには、 成長し続けなければならない。

記事を読む

no image

人より3倍速く物事をやる方法

それは・・・ 人の3倍働くこと 当然ですね^^

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

ときには正論が、奸智と策謀のまえに、 あやうく屈服するかにみえることもある。 しかし、真実に

記事を読む

サニーヘルス株式会社 西村峯満社長に学ぶ

信心のおかげで、 道なき道を勝ち開くことができた。 創価学会あっての人生だった。

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

伸びゆく人生と、 滅びゆく人生とがある。 伸びゆく人生とは、どういう人生か。 概括的にいうならば、

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

戦いは、いよいよ、これからだ! 楽しく、また断固として、 一緒に戦おうじゃないか! 途中に何があろう

記事を読む

no image

羽生善治王座が20連覇ならず

第59期将棋王座戦(日本経済新聞社主催)五番勝負第3局は、 午後10時45分、147手で先手の挑戦者

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑