株式会社アインファーマシーズ 大谷喜一社長に学ぶ

公開日: 社長日記



株式会社アインファーマシーズ 大谷喜一社長に学ぶ
次元は違いますが、
私が創価学会を見ていて感心するのは、
「師弟」という言葉を頻繁に使い、
それを実践しているところなんです。

普通、宗教の指導者といえば「教祖」ですよね。
でも、創価学会では池田名誉会長のことを、
「師匠」であり、「先生」と呼んでいますね。

「師匠」は自身の全存在を通して「弟子」を正しく、
立派に育てようと、厳しく訓練します。

一方、「弟子」は、少しでも「師匠」の
核心に迫ろうと常に精進します。

「教祖」というと、どこか上から目線ですし、一方通行です。
でも「師弟」という言葉には、双方向の心の交流がある。
温かさがあります。


私はこの「師弟」という言葉の中に、またその実践の中に、
学会の在り方の正しさを見る思いでいるのです。

今の若い人に「師弟」なんていっても、
ピンとこないかもしれない。

でもこの「師弟」という生き方の中にこそ、
すっかり自分勝手になり、無軌道になってしまった
現代社会の大切な急所があるように思っているのです。

私は直接、名誉会長にお会いしたことはありませんが、
多くの人々の人生を導く、偉大な指導者であると思っています。

アドセンス広告

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事

no image

恩師に学ぶ

真実の幸福を願うものは、 みずからの幸福ばかりでなく 他の人の幸福のためにも 働く人でなければならな

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

「勇敢」に挑め 「誠実」を貫け 「信頼」を勝ち取れ

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

青年よ 一日一日がすべて、 一つ一つの戦いがすべて、 自身を磨き、鍛え、 大指導者となるための訓練と

記事を読む

no image

素直の伸びしろ

昨日は素直な子と縁する機会に恵まれました。 とても素直で感心しました。 ああ、こういう子はすぐに

記事を読む

凸版印刷株式会社 藤田弘道相談役に学ぶ

年末になると、よく池田名誉会長(創価学会)から 学会本部に招待いただき、 「一年間、ご苦労様

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

昼は仕事、夜は活動で、 勉強する暇などないと思っているだろうが、 それは本気で勉強する気がないからだ

記事を読む

no image

ネルソン・マンデラ元大統領に学ぶ

栄光とは、 現実が暗く冷酷に見える時でさえ 真実を貫き、 何度も挑戦し続け、 中傷や屈辱、そして敗北

記事を読む

no image

恩師に学ぶ

結婚相手を選ぶ際は、 「生活力」「知性」「人柄」「信念」 などをきちんと見るべきである。 若いときは

記事を読む

日本舞踊 飛鳥流三代目家元 飛鳥左近さんに学ぶ

中学・高校は関西創価学園へ。 踊りと学問の両立の中で、 “忍耐と努力の人に”との創立者・

記事を読む

目黒で

目黒で新潟の寺社社長と。 東京に来た時には必ず声を掛けてくれます。 本当にありがたい。 昔

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

アドセンス広告

PAGE TOP ↑